FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VW系部品の流用

L1300246.jpg
先日のベルト切れに関して

ポルシェ含め空冷VW系のベルト切れの危険性をあらためて感じました。
15年ほど911を弄ってるのですがベルトが切れたのは今回が初めて。

定期的にメンテナンスを心がけていたというのが
幸いだったのかと思うのですが、550に関しては
前のオーナーがしばらく乗ってなかった個体ということと
車検を取って早く乗りたかったという焦り?から、
緩みのあったベルトを放置していたのが原因です。

言うまでもなくクランクからのベルトの仕事は2つあります。
①オルタネーターやダイナモを回転させ電気を作る働き
②空冷ファンを回転させてシュラウドの中に強制的に
 空気を送り込みエンジンを冷やすという働き

水冷は切れても状況によっては数十キロ走れますが
空冷では②が命取りになります。試乗中で7キロほど
NON冷却で走ってしまったのはお恥ずかしい限り。
ベルトと交換工具は必須、切れたら即交換を肝に銘じた次第。

さてベルトも日々進化しておりFLAT4(N氏)の勧めもあり
ジャーマン製の9.5㎜×905のリブ無しをチョイス、あわせて消耗品である
プーリー(FLAT4オリジナル)を、また先日かぶり気味だったプラグも
NGKの予定が結局同じボッシュのプラチナムを註文しました。

まずは現状のリセットをして550に慣れつつ少しづつ
馬力をあげるチューニングをしていきたいと考えてます。

さて本業では「クラッシックカー保険」のお問い合わせをボチボチ頂いてます。
走行距離2000キロという括りが若干ネックではありますが、他社より安くて
価値に見合った車両保険を付加できる、しかも更新ごとに保険金額が減価しない
というのはエース損保のクラッシックカー保険の大きな魅力です。
特約においてもこれまでの経験からこれは付けておいた方が良い、これは不要など、
お客さんの予算内で同じ車を愛するものとしてベストの提案ができると思います。
見直しの際には是非ご一報下さい。損保13社との比較、見積もりはもちろん無料です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

旧車は流用パーツこそ醍醐味ですよね!!!
調子よくなっていくと嬉しいですもんね!!

ばんざーーーい

No title

おっ!未公開ブログにようこそ!笑

流用ってのは我々の原点ですね^^;
総じてドイツ車(VW ポルシェ)はアメリカでブレイクし、
コアな専門ショップが今なお存在し、部品に困ることはありません。

旧ミニも長寿ですが実のところ
人気があるのは本国と日本だけと聞きました。

イタリアン不人気車となると…
もう流用とアイデアの情報のみですね(汗)
プロフィール

72モビル

Author:72モビル
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。